<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

雨の日曜日ですが、お客様は沢山いらして頂きました。

そして、リフォーム工事のお打ち合わせにS様のお宅をお伺いしました。
以前ご購入頂いた、中古住宅を、より住みやすくする為に
リフォームしたいとのことです。
かなり、大規模なリフォームになる予定なので、
若い素敵なご夫婦のご希望に沿った、
より良いプランになるよう考えて行きたいと思います。
またリビングには壁面収納をご希望で、
そのイメージはこんな感じとのことでした。
e0129434_20442062.jpg

今から始まる、お打ち合わせがとても、楽しみです。
[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-31 20:46

健康に感謝!!

今日は年に一回の健康診断があり、。
北小金駅前の健診クリニックで受けてきました。
すこぶる、健康なので、あまり有り難味を実感していないのですが、
最近、同年代の友人や有名人が亡くなるケースが相次いでいて、
(栗本薫、忌野清志郎・・・・・・。
大抵はがんでなくなっています。)
他人事ではないのです。
本当に、健康には気をつけたいと、思いますし、
こんなにも健康な身体に産んでくれた親に、
今更ながら感謝しています。
また、仕事の上でも、健康に良いものに
触れる機会の多いことをとても有りがたいことだと思っています。

[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-29 22:05
昨年新築マンションにS.O.D.リキッド吹きつけ工事を依頼してくれた友人が、
その後のお手入れについての質問をしてきてくれました。

わたしもうっかりしていて、S.O.D.ワックスのおすすめをしていませんでした。

早速お薦めしてみようと思います。

メールの様子では、とても快適にお過ごしとのこと、また近々遊びにお邪魔しようかなと思っています。
*S.O.D.(海洋プランクトンの化石を液状化したもの、抗酸化物質)
[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-28 20:22
梅雨の前触れのような天気が続いていますが、

そういったなか、「中和倉の家」の社内検査がありました。

竣工を社内的にチェックします。
営業と建築メンバー全員で、いろいろな角度から、確認していきます。
6月6日、7日オープンハウスを行いますので、皆さん是非、観に来てください。
そして、この空気感を体感して下さい。

[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-25 22:11
本日は当社主催の「心地いい暮らしのレシピ」という住宅セミナーがありました。
建築社会学者の樫野紀元先生、住宅産業塾を主宰されている長井克之先生を
講師にお迎えし、またここ一年ぐらいの間に当社「いやしろの住まい」にご入居された
お客様3組にもご参加頂いて、パネルディスカッションを行いました。
70名ほどの方にご出席頂き、大盛況でした。

お客様のご入居後の様子をお聞きして、改めて「いやしろの住まい」の実力を実感しました。
偏頭痛が治ったり、ぐっすり眠れるようになったり、また、低体温が治りつつあったり
良いことばっかりです。
皆さん、一様に家の居心地があまりによいので、家にいることがとても楽しい。とおっしゃって頂きました。
本当にうれしいことです。
e0129434_21134765.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-24 21:15
本日はご新築のお打ち合わせがありました。

お客様が気にされていることは、外壁や屋根の素材によって、メンテナンスが必要か、そうでないか、
また、しなければいけないとしたら、どれぐらいの年数がたてば必要になってくるのか、金額はいくら位かかるのか、ということでした。
実際のところ、仕様によってかなり変わってくるのも事実です。
メンテナンスのいらないものは、初期費用が当然かかりますし、初期費用の比較的かからないものは、
やはり、メンテナンスが必要になってくる年数が短いとはいえると思います。

屋根についていえばにするのか、コロニアルにするのか、はたまた金属瓦にするのかといった選択です。
また、外壁についていえば、モルタル吹きつけか、サイディングか、厚さはどうするのか、それとも金属サイディングを貼るのか、乾式タイル貼りにするのかといったところです。

うーん、難しい選択ですよね。悩みどころです。
充分ご納得頂ける、ご説明をさせて頂けるよう頑張りたいと思いました。
[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-23 22:03
>今、お取引頂いているメーカーのご担当者様が異動のご挨拶にいらっしゃいました。
上司の方と、新しい担当の方の方も同行され、お話をさせて頂きました。
その際、いつものようにメッセージカードをご用意いたしましたところ、上司の所長さんがとても喜ばれて
社会に出て17年、こんなことは初めてで、大感激とおっしゃって頂きました。
そのうえ、「早速、社内の週報に載せて、全国の営業所に伝えます。」とのことで、
そのカードはお持ち帰りになりました。
こちらもそのお喜びぶりにとてもうれしくなってしまいました.
e0129434_21373855.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-22 14:08

水琴窟について!

皆さんは、「水琴窟」をご存知ですか?
何年か前から、時折マスコミでも取り上げているので、
ご存知のかたも、多いことと思いますが、江戸時代に始まり、
茶室のつくばいや縁先手水鉢の鉢前水門に造られたもので、底に小さな穴を開けた瓶を伏せて埋め、手を洗った水が、穴から水滴となって落ちるようにし、甕の底に水を溜めておき水面に落ちる水滴の音が反響する、その音を楽しむものです。
最近ご契約頂き、新築のお打ち合わせをさせて頂いている、F様は、ご夫婦ともに茶道を嗜まれることから
本格茶室を計画され、いずれは水琴窟を中庭に設置したいとのお考えです。
良いですよねぇー。
その水琴窟も一旦はすたれ、近年復活して、新しい工法や、試みがなされているようなのです。
ちょっとロマンを感じます。
e0129434_2202076.jpg

e0129434_2204343.jpg


[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-21 22:03
昨日、当社の社長から特製マスクが1箱(50個入り)、社員全員に配られました。
いざという時に使用しなさいとのことでした。
ありがたいことです。
新型インフルエンザが瞬く間に日本に上陸、
このG.W. に海外へ行っていた身としては少々肩身がせまいです。

鳥インフルエンザのように猛毒性ではないようですが、自衛手段は取りたいと思います。
皆さんもうがい、手洗いをしましょうね。
しかし、闇雲にパニックに陥るのもどうかと思います。
冷静に対処したいですね。
/span>
[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-19 22:03
本日から新人が当社に加わりました。
新鮮な気持ちになるっていうことはよいことですね。
はやくなれて欲しいと思います。
仕事は中和倉の家の外構プランを練っています。
2方向が道路の面しているので、なかなか難しいところです。
使用する部材のテイストを決め切れません。
ナチュラルモダンか、和モダンか、はたまたトラディッショナルタイプか、
家の最後の仕上げなので良いプランにしたいと思います。

[PR]
by fujisawa1651 | 2009-05-18 21:33

健康


by fujisawa1651