<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

本日は、定例ミーティングの時に、Y社様の新製品プレゼンテーションをして頂きました。

5名の方がいらっしゃって、社運をかけた商品の丁寧なご説明を頂きました。

日本の新しい基準を目指して、先を見据えた商品開発を進めているその姿勢には感心しました。

今後の、早稲田ハウスの取り組みに上手くコラボ出来たらと思いました。

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-29 18:40
先日、家電量販店に行った時のことです。

エアコンの裾物(6畳用などの比較的価格の安い物)がひどい品薄状態でびっくりしました。
今買っても届くのが、2月以降なんていう商品がざらにあるのです。
どうやら、エコポイントが12月から半減してしまうことによる駆け込み需要のようです。
テレビもかなり売れているようです。
ニュースに依ると、ネット通販などでも、
売値が上がっているのにも関わらず売れているようです。
(それってあまりお得じゃない?)

先取り需要ということでいうと、後はどうなるのでしょうか。

景気は良くなってほしいですよね。

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-27 18:50
昨日は「上本郷の家」が上棟致しました。
広いバルコニーがあり、広い2階リビングがあり、吹き抜けも広がっています。

「いやしろの住まい」が上本郷にも誕生です。

1,2階に広がる飫肥杉の床は自然の温もりを12分に感じさせてくれます。
いやしろ炭、S.O.D.の抗酸化作用、遠赤外線効果も素晴らしいものがあると思います。

皆で、力を合わせて良い家を完成させたいと思います。

e0129434_20295772.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-26 20:31
11月ももうすぐ終わり、冬がやって来ますね。

本日は、馬橋に建築中の「馬橋広手の家」。その配線確認に行って来ました。

周りを圧倒する家の広がりがあり、吹き抜け、ロフトもある魅力的なプランです。

1階リビングにあるリビングイン階段は、家族の気配を常に感じることが出来ます。

1月には竣工すると思いますので、皆様楽しみにしていて下さい。

e0129434_2265717.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-24 22:18
分譲住宅「二十世紀が丘の家」をお買い求め頂いたK様、もうすぐお引渡しです。

昨日は、カーテンのお打合せで現在お住まいのマンションをお訪ねしました。
ご家族4人で出迎えて頂きました。

まあ、お子様たちのお行儀の良いこと、きちんと玄関でご挨拶して頂いて恐縮してしまいました。

ちょっとシャイなお兄ちゃんとしっかり者の妹さんといったところでしょうか。
どちらも小学生です。

「いやしろの住まい」をもうすぐ体感頂けるのだと思うと嬉しなってしまいます。

K様ご一家が楽しくお住まいの様子が,今からき目に浮かんでしまいました。 

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-22 20:11
断熱材を検討中です。

弊社の断熱性能の標準仕様では、性能表示2等級レベルで、それほど高性能と言う訳ではありません。
勿論ご希望があればどんな性能の仕様でも可能ですが、どちらかというと健康に良い「いやしろの住まい」の仕様に力を入れていたのです。

しかし見直しの時期がきました。これが複雑なのです。

開口部(サッシ)との関係もあり、
断熱材の部位(壁、天井、床)相互の関係もあります。

それぞれ緩和措置、トレード・オフ(部位別性能の入れ替え)などもあり、正解は沢山あります。

より良い内容、性能のものをお客様にご提案していきたいと思います。

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-20 20:12
一昨日、年に一回開かれている、住宅・建材の展示会であるJapan Home & Buildinng Show

とインテリアの展示会であるJAPANTEX2010が同時開催ということなので、ビックサイトに行って

来ました。

どちらも以前に比べると今年は出店数が少ないかな。そして中国の出店数が多くなっています。

国産材のブースも多く、省エネ系のブースも増えています。

建築業界自体は元気を取り戻しつつありますから、来年はもっと元気になると良いですね。
e0129434_20305162.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-19 20:34
先日、郵便が届きまして、何かと思いきや、一冊の本が出てきました。

40年来の友人が出版した本でした。タイトルは「赤毛のなっちゅん」。
友人の実妹であり、昨年秋に、若くして他界した元宝塚トップスター「大浦みずき」さんの生涯を
中心に、芥川賞作家であり童謡「サッちゃん」の作詞者である実父、故「阪田寛夫」さんをはじめと
する家族の絆、人びととの交流を描いたエッセイでした。

私も、その折々に接してきたご一家の心温まる、でもちょっとせつないお話しです。

初版発売間もないのですが、もう重版が決定したとか。
皆様も書店で目にする機会があれば、是非手にとって見て下さい。
e0129434_2075831.jpg

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-16 20:13

馬橋ににぎわい!

早稲田ハウスのある、ここ馬橋駅近辺は、此の処にぎやかさを増しています。

駅の西口には東武ストア、東側にはヴィ・ド・フランス(パン屋さん)日高屋さん(ラーメン屋さん)がオープンしました。

人の流れが俄然、活発になってきたような気がします。

なんにしても、にぎやかになったり、活発になったり、明るくなったりという前向きの言葉はいいですネ。来春には、駅ビルが出来るようですし、楽しみです。

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-13 18:22
ここのところ、いろいろな業者様のお話しをお聞きしていますと、どうやら住宅建築の動きは活発になっているようです。

弊社もそこそこ動きがでてきていると思っていたら、全体的な流れのようです。政策的な動きもありますし、パワービルダーと呼ばれているハウスメーカーの方達が在庫を一掃したようで、勢いを取り戻してきているようです。

お蔭で断熱材が足りなくなったり、まあこれは、CO2削減を目指す国の方針にも大いに関係しているのですが、動きが出ているようなのです。
千葉では、前年2割増が10ヶ月続いているそうです。

しかし、普通にお話ししていても、ご本人をはじめとして、お子様とか奥様とかがアレルギーを持っていたり、アトピーや鼻炎で悩まれていらっしゃる方達の多い事、びっくりします。

弊社は、確実に「健康」に関心の高いお客様が増えてきているようです。

[PR]
by fujisawa1651 | 2010-11-12 17:54

健康


by fujisawa1651