「他山の石」がありました。

ひゃー!寒いですね。
暑いといっては、ぶつぶつ。寒いといっては、ぶつぶつ。

本当にしょうがないですね。

徐々に梅雨に近付いている感じがヒシヒシとしています。
急に寒くなったので、風邪ひきが増えています。
気をつけましょう。ぶつぶつといえば・・・・・。

先日、デジカメを旅行中に人にぶつかられて壊してしまいました。
保険に入っていたので、手続きのためには、修理の見積書を提出しなければなりません。

家電量販店に修理見積もりを依頼しました。そこでいわれたのが、
見積書の作成には2,000円かかり、尚且つ、見積書の郵送は出来無い。直接受け取りに来て下さい。
というものでした。
いやー!びっくり。そんなことがあるんだ。見積書をつくるのは、タダだとばかり思っていました。

窓口の女性販売員さん、のみならず、店長さんに確認しても、そうだとのこと。仕方なく、お願いしてきました。

その翌日、家の留守電に、録音されていたのは、「見積書は無料で、郵送致します。」との連絡でした。

なーんだ。それはそうでしょ。と思いながら待っていたところ、まず電話で金額の連絡があり、その後、見積書が郵送されてきました。

ところが、その内容が、なんともお粗末。カメラの商品名は合っていたのですが、メーカー名が違っていたのです

保険会社に提出するといっているのに、これでは、使い物になりません。
勿論、訂正依頼の連絡はいたしましたが、今後のことも思いやられます。

この3段階の連続パンチに、もう当分この会社は使いたくないと思いました

このことは、「他山の石」、あるいは「反面教師」とすべきことで、自分自身の反省材料
になりました。
[PR]
by fujisawa1651 | 2011-05-24 15:04

健康


by fujisawa1651